戦略型輸入ビジネスで女性の起業を支援

個人が副業からできるバイマ輸入ビジネス|ネットでアパレル商品を輸入転売

円建てとドル建ての購入は一体どっちが得?

近年、日本からの注文数が増えているようで、海外通販サイトが日本向けのサービス向上策として円建てでの決済システムを導入している傾向にあります。

パッと見でいくらで買えるのか分かり易く、日本円表示対応は私たちにとって非常にありがたいのですが、為替のブレが大きい昨今では安易に円建てで決済してしまうとお買い得度が下がってしまうことがあります。

まず、円建て決済のメリットです。

海外通販のショップでは当然現地通貨で採算を管理しています。
しかし、我々のように海外から利用する場合は、そこに為替レートという要素が一つ加わることでお買い得度が増えたり減ったりするんですよね。
これも海外仕入れの醍醐味ですが。

円建て決済のメリットは、購入時に決済金額が確定できる、コレにつきると思います。
外貨建てで購入してクレジットカードで決済した場合、店舗がカード会社に請求した時点の為替レートが採用されるので、
購入時と決済時で円安方向に動いてしまうと思わぬダメージを受けることがあるのですが、円建てで購入すればコレを回避できます。

ただし、PayPalで決済すればその日のレートで即時決済なので、このメリットも絶対ではありません。

次に円建て決済のデメリットです。

円建て決済のデメリットは、店舗側が設定している為替レートがあまり良くないということですね。
円高に向かっている為替状況だと5%くらいレートが悪くなっていることもあり、あとでドル建てに直してみたらビックリ!なんてこともありますね。

では、結局どっちがいいのか?

比較の方法は簡単です。

1.海外通販サイトで円建て表示の価格をチェックする。

2.価格表示をポンドやドルなどの外貨建てに切り替える。

3.安い通貨で表示したまま注文決済画面へ

これをチェックしておくと少しでも安く仕入れできますね。

ぜひ、試してみてください。

個人的な海外通販だけでなく、海外から商品を仕入れて日本のAmazonやBUYMAなどのプラットフォーム若しくは、独自ECなどで販売する輸入転売の場合でも、
これを知っておかないと非常に損をしますね。

もし、あなたがこれから輸入ビジネスを始めようと思ってるなら、

10日間マスタープログラム

こちらの無料講座でバイマで稼ぐ方法をマスターしてください。

この講座では

“いつでもどこでも作業できるバイマ(BUYMA)”でのビジネスの始め方
ゼロからバイマ(BUYMA)を始めて、20万以上稼いで本業にするまでのテクニックのすべて
英語が読めなくても問題なく海外輸入が可能な方法
1個売れただけで1万円以上利益が出る商品の探し方
など、バイマ(BUYMA)で稼ぐにあたって必要なものをまとめて、10日間で学べるようなカリキュラムを用意してます。

アフィリエイトのように、何かよくわかりもしないものを必死に売り込むためにライティングやSEOを学ぶのではなく、

何を売るかが明確な状態で
アクセスが勝手に集まってきて
当然のように売れる
という市場があることを知って欲しいので、バイマ(BUYMA)輸入ビジネスに興味がある人は、

10日間マスタープログラム

こちらでマスターしてくださいね。
※この無料講座は本来有料のセミナーや講座でお伝えする情報を載せてるものなので、予告なく休止する可能性があります。リンク先が見れない状態になっていた場合は、申し訳ありませんが、また機会があればヨロシクお願いします。

今日のお話は以上です。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

The following two tabs change content below.
Raku Itogawa
大阪モード学園 ファッションビジネス学科卒業後、年商数十億円規模のアパレルメーカーに入社。その後、アミューズメント・外食・物販事業など新店開発や既存店の収益改善に携わり、マネージャー職を歴任。外食事業を展開する企業では22歳で執行役員に就任。最高執行責任者として100名以上の人財教育、店舗支援、業務改善を担当。当時から神田昌典氏や米国の著名ダイレクトマーケッターの影響を大きく受け、店舗ビジネスでは10年以上前からダイレクトレスポンスマーケティングを取り入れてきた。現在、日本屈指のコンテンツマーケッター 和佐大輔氏と日本最大級のライスワーク組織「RICEWORK LAB」を運営し、個人向け輸入コンサルティング、翻訳会社など複数の事業を展開している。また、ディストリビューターとして新進気鋭な海外ブランドの正規輸入販売店となり、全国のセレクトショップ・問屋などへ卸売事業も行う。数十社のブランドを取り扱い、並行輸入からメーカー総輸入元ビジネスまでアパレルに特化した輸入販売を得意としており、輸入転売だけをビジネスにする巷のBUYMAコンサルタントとは一線を画す存在である。ファッションビジネスの為に生まれたブランドではなく、「商品を通して、ブランドを通して、一人でも多くの人に気持ちを伝えたい。」そんな強い思いを持った海外ブランドの日本進出を支援する活動に力を注ぐ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最新の記事

こちらの記事もよく読まれています