個人輸入転売・輸入ビジネスで起業

個人が副業からできる輸入ビジネス|ネットでアパレル商品を輸入転売

パーソナルインポーター養成講座

募集は終了しました。

今まで参加を悩んでいた方、どうぞ最後のチャンスです。
最後なので、とんでもない割引価格で募集します。

過去に参加してくれた方、本当にごめんなさい!!

ずはり、最初に言います。

6カ月間受講料:(通常)248,000円 → 90,000円(税別)

ちなみに、過去に何度か値引きしたことはありますが、
それでも最安値での販売は、198,000円です。

過去の最安値より、100,000円以上も安く提供する理由は、
今回の募集が最後になるからです。

パーソナルインポーター養成講座は、
この6カ月間を最後に、サポート付の講座を終了します。

もちろん、私自身の講師活動が最後というわけではなく、
今後も少し形を変えてやっていきます。

実際、日本屈指のコンテンツマーケッターである
和佐 大輔氏が設立したライスワークラボのメイン講師を担当しています。

こちらは、第0期から始まり、今回が第3期としてプロジェクトがスタートしています。
ライスワークを完結させるためのプロジェクトです。

私の活動範囲は、輸入転売に留まらず、
海外メーカーと独占販売契約を結び、日本のセレクトショップなどに卸売事業も展開しています。

今後はそちらの正規輸入事業に大きくシフトしていく予定です。

今回の募集の一番のポイントは、
参加してくれた方には、いずれ輸入転売を超えた本当の輸入ビジネスもマスターしてもらいたいと思っています。
これは、未だかつて人に教えたことがない手法です。

もちろん、輸入ビジネスで事業を拡大し、大きな利益を得たいと思う方がいればの話ですが・・・
本当の輸入ビジネスは、輸入転売で得られる利益とは桁違いの規模ということだけは覚えておいてください。

しかも、業界の常識を覆す無在庫販売でセレクトショップなどに卸をやっています。

だから、最後に3人だけを募集して
集中したサポートと凝縮したノウハウ・テクニックを提供することで、

とんでもない実績者を輩出させようというのが、今回の狙いです。

最初に言っておきますが、
恐らくすぐに定員に達すると思います。
申し込みボタンが押せない場合は、諦めてください。

パーソナルインポーター養成講座に申し込む

 

本養講座では、
私自身が、約5年間に及ぶ輸入ビジネスの最前線で培ってきた手法を、
包み隠さず全て教える講座となっています。

誤解があるといけないので最初に言っておきますが、
この「パーソナルインポーター養成講座」は、 過去の栄光ある実績をベースに作り上げた情報商材ではありません。

私が、現役プレイヤーとして実践する最新の手法や有益な情報をタイムリーにシェアします。
また、過去150名以上のクライアント様を指導する中で得られた、有益なノウハウ・情報だけをシェアする個人が副業から始める輸入転売スクールです。

さらに、円高が追い風となり、初心者が輸入転売に参入する上では、非常に良い環境が整いました。

 

それでは、ここで少しの時間だけよく考えてください!!

・会社や組織の中であなたの大切な時間を拘束される生活。

・リストラや減給、勤め先の倒産に怯える生活。

・定年しても、支給されるのかあてにならない年金暮らしを想像する生活。

・買いたいものを我慢し生活するためだけに働く生活。

・職場の人間関係で悩む生活。

 こんな終わりのない不安な生活から解放されたいと思いませんか

もし、あなたが現在の収入や生活に一切不満のない場合は、
この先を読む必要はありません。 ページを閉じてください。

しかし、 少しでも現在のライフスタイルを変え、
自由な時間と余裕のある収入を手に入れたいのであれば、
このまま読み進めることをオススメします。

これだけは断言します。

ネットビジネス業界に溢れる、
売るためだけを目的とした過剰な表現をするつもりはありません。

他力本願で、楽して稼ぎたいと考える人には参加してもらいたくないので、
真面目に事実だけをお話しします。

最低限必要な要点をまとめた内容なので、
どうぞ少しの時間だけお付き合いください。

まず、「パーソナルインポーター養成講座」とは一体何なのか!?

この養成講座では、 個人がインポーター(アパレルバイヤー)となり、輸入ビジネスの世界で活躍するためのビジネススクールです。

パーソナルインポーターとは私が作った造語ですが、
組織に属さず個人の力で輸入ビジネスで稼ぐスペシャリストのことを指します。

では、あなたが本講座を受講して得られるメリットは一体どんなものか

思いつくことを挙げましたが、これはほんの一部です。

一人ひとり、ライフスタイルも価値観も違うわけだから、得られるメリットは無数にあるはずです。
ただ、誤解しないでもらいたいのは、
これらのメリットは、「パーソナルインポーター養成講座」を受講したからと言って確実に保証されるものではありません。

受講しても、あなた自身が行動を起こさなければ、1円足りとも稼げません。

だから、実践し継続する覚悟がない場合は、ご参加をご遠慮ください!!

輸入ビジネスは、正しい方法を学び、正しく実践し続けた者だけが稼ぐことを許されたビジネスです。

 

それでは、「パーソナルインポーター養成講座」で学ぶ輸入転売は、
一体どうやって利益を上げるのか?について話しましょう。

簡単に言うと、海外(欧米)のネット上のサイトからアパレル商品を安く買い付けして、
国内のファッションサイト「BUYMA」や「独自ECサイト」で販売し、
その差益を得るビジネスです。

では、輸入転売で利益を上げるために最も重要となる、
海外販売価格と国内販売価格の内外価格差が、どれほどあるのかを少しだけお見せしましょう。

※上記の内外価格差は、$1:110円 €1:140円の為替で計算した価格差画像です。
現在は、更に円高が進んでいますので、価格差はもっと大きくなっています。 

 

海外と日本では、これだけ価格差のある商品が沢山存在します。

もちろん、これはほんの一部に過ぎませんが、
この価格差を利用してBUYMA(バイマ)とECサイト、二つの販売チャネルを駆使して販売します。

では、具体的には何が学べるのか?

・売れる商品のリサーチ方法

・海外市場からの買い付け(輸入)方法

・BUYMAでの販売手法、戦略・戦術の立案方法

・競合より圧倒的に安く仕入れるVIP買い付け法
(15~25%OFFで通常より安く買い付けできる優待プログラム)

・外注化戦略(商品登録、リサーチ、買い付け代行パートナーの見つけ方)

・ECサイト(カラーミーショップ)構築、販売手法、戦略の立て方

・SNS・ブログ・プレスリリースからの集客ノウハウ

 

大まかに言うとこんな感じですが、

輸入転売に必要なスキルを網羅したパッケージだということです。

 

次に、輸入転売の利点・欠点 とパーソナルインポーター養成講座の概要について説明しましょう。

  • 無在庫販売のため過剰在庫のリスクが回避でき、資金繰りが容易にできる。
  • 競合が少なく、価格競争に陥りにくい。
  • 英語力、PCスキル、資金がない初心者でも実践できる。
  • 一度軌道にのせれば簡単な更新作業だけでも安定した売上が見込める。
  • 外注化がしやすいビジネスのため、時間的な拘束が少ない。
  • 国際的な取引をする上での知識が得られ、輸入ビジネスでステップアップするための土台作りができる。
  • 自分が仕入れた商品に注文が入った時の快感がたまらない。
  • PC1つでどこでもビジネスができる。
  • 高額商品を販売しているため、購入する顧客の質が高く対応がスムーズにできる。
  • 顧客(商品購入者)から感謝されることが多い。

  • 仕入れに時間がかかるため、今すぐ商品が欲しいというニーズの顧客を取りこぼす。
  • 万が一配送や取引上でのトラブルが起きた時は英文メールでのやりとりが必要となる。 (こちらは無料の翻訳ツールでまかなえる程度です。)
  • 為替の変動によって多少の利益率変動がある。

 

続いて、パーソナルインポーター養成講座の概要です。

パーソナルインポーター養成講座の概要

商品内容① インポートビジネスパーフェクトバイブル(テキスト)の閲覧権限

6カ月の受講期間中は、会員専用サイトへのアクセス権限を付与します。
IBAメンバー専用サイトには、輸入転売で稼ぐためのコンテンツを公開しています。
その動画・音声・PDFテキストに沿って取り組めば基本的な流れはマスターできます。  

 

商品内容② チャット相談(受講期間内は無制限)

6カ月の受講期間中は、テキストを進めていく中での疑問点や問題点を解決いたします。
基本的なサポートは、「Chatwork」にて行います。
メールに比べスピーディーなレスポンスを実現し、データ・音声ファイルの送受信、タスク管理機能など様々な便利機能が備わっていることから「Chatwork」を利用しています。  

質問や相談があれば、気軽にお問合せできるよう環境を整えています。

 

商品内容③ 個別Skypeコンサルティング(月1回)

チャットでは質問が難しい場合は、Skypeの画面共有機能を活用し、
ECサイトの作成、商品登録、リサーチ方法など、実際のパソコン画面を見ながらレクチャーを行います。
月に1回は、Skypeコンサルティングを行います。

 【注意事項】
※個別Skypeコンサルティングの相談時間は、1回につき原則60分とさせていただきます。
※パソコンの技術的な問題や、HTML・CSSに関してはサポート対象外とさせていただきます。
※カラーミーショップ(ASP)にてECサイトの制作指導を行いますが、カラーミーショップにおける機能やサービスに関する各種ご質問はカラーミーサポートに直接お問い合わせ下さい。  

 

商品内容④ 交流会・勉強会への無料招待

一般の方には、有料で開催する勉強会や交流会に無料でご招待します。
主に大阪、東京での不定期開催となりますが、
リアルな場で同じ輸入ビジネスを実践する仲間でありライバルが集まり、
成功事例や失敗事例、ノウハウなどを包み隠さず共有できる会を開催しています。
※交流会での食事代や交通費などの経費は実費負担です。  

さらに、スペシャル特典のお付けします。

【お申込者限定特典】

・日本発送可能な優良海外サイト集

・正規品取扱いショップリスト180

・海外キャッシュバックサイトランキングBEST10

・アパレル関連商品の通関項目別関税率一覧表

・BUYMA外注化サポートセット

・EC外注化サポートセット

・出品戦略スケジュール

・利益計算付きBUYMA商品登録リスト(Excel)

・コピペで使える海外取引英文集

 

これが「パーソナルインポーター養成講座」の概要です。

教材を販売して「はい、おしまい」ではなく、
6ヶ月間最大限のサポートをします。 ぜひ、フル活用してください。  

 

さて、ここでよくあるご質問をまとめましたので、ご覧ください。  

よくあるご質問(Q&A)

Q.円安時でも利益は出ますか?また、利益の出る商品は見つかるのでしょうか?

A.円高の時と比べ、内外価格差(利益率)が低下するのは事実です。しかし、逆の発想をすれば円安になってライバルが減少しているのも事実です。今は輸出ビジネスの参入者が増えている傾向ですが、結局はどのビジネスをしようが、実践し続けない限り成果は上がりません。円安だから輸出ビジネス、円高だから輸入ビジネスを実践するというような安易な考えをせず、腰を据えた輸入ビジネスを実践していれば、どんな状況下におかれても良い結果は得られます。

 

Q.コピーライティングのスキルは必要ですか?

A.セールスレターを書くわけではないので、コピーライティングのスキルは特別必要ありません。ただし、BUYMAやECショップ内での商品コメントを記載する際は、顧客が買いたくなるような工夫をしたほうが売れる確率が上がるのは確かです。商品コメントは、全て自分で考える作るのではなく、売れている販売者の商品コメントを参考にしながら書いていくことで自分のスキルも磨かれていくでしょう。また、これらの作業を得意とする外注パートナー様を初期段階から確保し、自分の代わりに書いてもらうことを視野入れておきましょう。

 

Q.多くの人がやり始めたら、商品の奪い合いになりませんか?

A.輸入商品は無限に近いレベルで豊富にありますので、商品の奪い合いになるということはないでしょう。もちろん人気商品は値崩れし薄利になる場合がありますが、輸入商品に限ったことではなく、どんな物販ビジネスでも言えることです。

 

Q.仕入れに使うクレジットカードが作れず、デビットカードしか作れませんが大丈夫ですか?

A.今は、VISAやJCBカードなど電子決済をする国際ブランドも参入し、クレジットカードの仕組みを流用しているものもありますので、問題ありません。ただし、デビットカードの場合は原則的に口座残高がなければ使用できないため、高額な仕入れをする際などは残高不足で買い付けができないというリスクも想定しなければなりません。ある程度の口座残高があれば全く問題はありませんが、デビットカードの場合は、カード使用時に残高から支払となるため、キャッシュフロー上厳しい側面もあることを理解してください。 クレジットカードを利用するメリットは、カード利用料の支払いが翌月や翌々月となるため、売上金が入金された後に仕入れ代金を支払うことが可能です。よって初期資金が無い状態からでもスタートできるのが、ネット輸入ビジネスです。

 

Q.BUYMAを利用するとのことですが、ファッションに関する知識は必要でしょうか?

A.知識があったほうが商品登録やリサーチ作業において、よりスムーズにできるのは事実です。しかし、知識がなくても全く問題ありません。実際、ファッションに全く無縁だった50代のクライアント様でもBUYMAで普通に成果を上げています。BUYMAでの輸入ビジネスを実践しながら学んでいくことが大切です。リスクがないので、とにかくトライしてみましょう。

 

Q.結果が出る前に諦める人がいると思いますが、理由は何でしょうか?

A.価格差のとれる商品が見つかりにくいという理由が多いです。これに関しては、大したスキルがないのにも関わらず、自己流でリサーチをするようになり、そこでまず壁にぶち当ります。 養成講座でご紹介しているリサーチ術を真面目に実践していただいた方の大半はこの壁を超えております。 また、養成講座にご入会していただいた方には、毎月1回売れる商品リストを配布しておりますので、そこからリサーチを派生していくことで、売れる商品が見つかりやすくなります。 あとは、慎重になり過ぎて商品登録作業がなかなか進まず諦めてしまっている方もいます。 これに関しては、早い段階で外注化する仕組みを作り、自分の時間に余裕を持つことが大切です。 商品登録の外注作業も、非常に安価に受けてくれる人が多いので、大した負担がなく依頼ができます。 相場としては、1商品の登録あたり画像加工なども含めて50円程度です。 100点登録を外注しても5000円程度で済みます。

 

Q.実践するうえで、質と量ではどちらが優先されるでしょうか?

A.まずは量が大切です。質の部分は実践していく上で伸ばしていくことができますので、ご安心ください。

 

Q.6カ月間のカリキュラム的なご指導の流れについてお教えください。

A.基本的な流れとしては、お申し込み後会員専用ページのIDとパスワードを発行します。 動画やPDF資料でのコンテンツ(教科書のようなもの)をアップしますので、そちらをご覧いただきながら作業を進めていただきます。 本当に初心者でも始めやすいようにコンテンツをアップしていきます。その中で不明な点等が出てきた場合は、ご質問いただければいくらでもアドバイスさせていただきます。

 

次に、本講座での3つの目標です getlist  

 

いかがでしたか?
これが、パーソナルインポーター養成講座で学べる最強カリキュラムです。

どんな分野でも同じことが言えますが、片手間で楽して稼げる方法なんてありません。
成功者の誰もが、創業期は努力を惜しまず実践し、試行錯誤を繰り返し、停滞期も経験し、
自分の成功モデルを確立していくものです。

 パーソナルインポーター養成講座では、そんな長い道のりを圧倒的なスピードで駆け上がるための、
『輸入転売の専門学校』だと思ってください。

さあ、安定した収入を確保し、理想のライフスタイルを実現しましょう。

必要なことは、特別なセンスや能力ではありません。
躊躇せずチャレンジすることです。

 

あなたからのご参加を心よりお待ちしております。

パーソナルインポーター養成講座に申し込む

パーソナルインポーター養成講座について、 ご質問があればお気軽にご相談ください。
些細な質問でも大歓迎です。 お問合せは下記メールアドレスへお願いいたします。
【IBAクライアントサポート】 iba@freetrente.com

 

 最後になり恐縮ですが、本講座を運営する私の自己紹介をさせてください。  

 

講師プロフィール

糸川 絡久
1984年12月14日生まれ 大阪府在住
2児を育てるシングルファザー

・一般社団法人日本ネット輸出入協会正会員
・初心者のための輸入ビジネス 『インポートビジネスアカデミー』 代表
・日本屈指のコンテンツマーケッター 和佐大輔氏が主宰 『RICEWORK LAB』 メイン講師
・格安オンライン翻訳サービス『VERBALLY』 ファウンダー

趣味

・美味しいランチを食べる(昼飲みがマイブーム)
・読書
・映画鑑賞
・陶芸(まだまだ初心者ですが・・・(笑))

主な事業内容

・アパレル・ファッション雑貨の輸出入販売事業
・輸入販売における各種コンサルティング、オンラインスクール事業
・アパレル・ファッション雑貨の小売業
・アパレルブランドの総輸入元販売事業
・伝統工芸品の海外販売事業
・オンライン翻訳サービス事業

経歴

服飾専門学校 経営専攻卒、新卒でアパレルメーカーに入社。その後、アミューズメント・飲食・物販事業など新店開発や既存店の収益改善に携わり、マネージャー職を歴任。飲食事業を手掛ける会社では、22歳で役員として経営参画。運営の本部責任者として100名以上の人材マネジメントを担当。
現在、アパレルEC・ファッションメディアの運営を行う一方、ディストリビューターとして、日本未上陸の海外ブランドと独占販売権を結び、セレクトショップへの卸売事業など新興ブランドの販路拡大に力を注ぐ。

インポートビジネスアカデミーを始めた経緯

2014年から講師活動を始めました。
今までは、同じ業界の人間とも関わらず、自分のビジネスだけに没頭していました。
なぜ関わりを持たなかったかと言うと、この業界は「年収1億稼いでいるから偉い」「サラリーマンは格下」みたいな、人間の価値を表面的な部分でしか判断しない風潮があるように感じていたからです。
たしかに稼いでるかもしれないけど、中身の空っぽな奴が多いという印象でした。
だからこそ、自分と価値観を共有できる人だけに限定した付き合い方をしてきました。
人それぞれ起業する目的は様々ですが、僕はこういうスタンスでやっています。
「素晴らしいビジネスパートナーと出逢い、互いが刺激し合える関係となり、
人間的に成長していくこと。また、金銭的、精神的、時間的にも自由となり、
家族や友人と過ごす時間をより濃密なものにし、
今まで支えになってくれた人に恩返しすることです。」
話は少し脱線しましたが、この活動をするキッカケとなったのが、1人の男との出逢いでした。 名前は「和佐 大輔」 日本屈指のコンテンツマーケッターです。
彼は、12歳で事故で半身不随になりながらも、17歳で起業、今なお10年以上にわたり業界の最前線で活躍し、誰よりも人生を楽しんでいます。
「この業界にもこんな人がいるんだなぁ。」と感じた一つの貴重な出逢いでした。
それからです。 とりあえず会いたい人とは会ってみようという考えに変わり、
同じようなビジネスをされている方達と積極的に交流する機会を作ることにしました。
同時に輸入ビジネスのノウハウを体系化させて、人に教える活動も始めました。
次第にクライアント様が成果を出していく姿を見て本当に楽しくなっていきました。
ノウハウは1人で抱えているものではなく、沢山の人と共有することで更にレベルの高いノウハウや価値を生み出します。

今後の活動予定

日本の伝統工芸品や国内アパレルブランドを世界に向け販売を拡大していきます。
メイドインジャパンの素晴らしいモノづくりを世界に発信していきたいです。
日本人は素晴らしい商品を生み出しますが、それを販売するマーケティング力に欠けています。 今や韓国や中国製品にシェアをどんどん奪われていくばかりですし、
日本の文化やモノづくりの質を世界中に発信したいいう想いがあります。
個人の小さな力ですが、少しでも日本の価値を世界に発信できる活動に力を入れていきたいと思います。

初心者の私でもなぜ稼げたのか?

全くの異業種からの参入であり、資金も知識も技術もないゼロベースからのスタートでした。
しかも輸入ビジネスを始めた当初は週1回の休みで1日14時間労働の日々。
睡眠時間を削って1日2時間の作業時間を確保したのを覚えています。
しかし、今はこうやってクライアント様に輸入ビジネスを教えるまでに至っています。
輸入ビジネスに参入しない理由として最も多く挙げられるのが、
「法律や英語、関税などの専門知識が難しそう」というもの。
はっきり言ってそれは完全な誤解です。
個人で行う輸入ビジネスなら、必要最低限の知識は実践から得ることができるので、
嫌でも習得できます。
なので、参入する前から心配することではありません。
無在庫で始める輸入ビジネス、リスクがないんだから失敗しようがありません。
家でダラダラとしている時間、目的もなくテレビを延々と観ている時間、仕事帰りに上司の愚痴を言って飲み歩いている時間、そんな無駄な時間の使い方はやめましょう。
自分自身の無駄な時間を少しだけビジネスに使ってみませんか?
パソコン1つでビジネスができるワークスタイルを楽しみたい人、
趣味や遊びに使う自由な時間を手に入れたい人、
家族や友人と楽しい時間を過ごしたい人、
もし1つでも当てはまる場合は今すぐ最初の一歩を踏み出しましょう。

あなたとの出逢いを楽しみにしております。

パーソナルインポーター養成講座に申し込む

最新の記事

こちらの記事もよく読まれています

IBAブログを購読

IBAブログを購読して役立つ情報をいち早く受け取りましょう!