戦略型輸入ビジネスで女性の起業を支援

個人が副業からできるバイマ輸入ビジネス|ネットでアパレル商品を輸入転売

みんな意外と知らない!?バイマで儲けが出る売れる商品を見つける秘訣を大公開!!

回、輸入転売は実際に利益が取れるのかという事を実際の事例に基づきお話しさせていただきました。

(前回の記事はこちら⇒副業で稼ぎ倒す!バイマで利益を上げる秘訣を公開!

 

今回は実際にどんな商品が売れるのかというお話をさせていただきます。

ただ「確実にコレは売れる!」「このブランド(商品)は間違いない!」などというお話ではありませんし、そんなものがあれば私が知りたいです(笑)

その時々によって世の中のニーズも移り変わりますし、同じ商品を取り扱っていても売れる人と売れない人とが分かれる場合もあります。

 

なので、今回は私が実践しているBUYMAではどんな商品が人気なのかや、AmazonやYahooショッピングなど、その他の媒体ではどんなものが売れているのかをお話ししていきたいと思います。

 

BUYMAではアパレル商品しか売れていない?

BUYMAというと服やバッグなどのアパレル商品のイメージが強いかと思いますが、実はアパレル商品以外でもホームカテゴリーが伸びてきており、家具や食器、ベッドカバーやリネン(シーツやタオル)などの成約も伸びてきています。

 

実際にBuyer Lifeで2016年の一年間のホームカテゴリーの売り上げ動向を見てみると1億7千万円もの売り上げが出ているんですね。

(Buyer Lifeは全ての販売履歴を拾っているわけでは無いので、実際にはもっと売れています)

 

しかも、このホームカテゴリーはカテゴリー全体で商品数が8万点ほどと、それほど多くないので、穴場のカテゴリーと言えます。

他にもキッズ・ベビーカテゴリーやスポーツウェア(ヨガウェア)なども好調で成約が伸びてきているカテゴリーとなっています!

 

BUYMAでは既存のショッパーがレディースカテゴリーではかなり強力な地盤を持っているので、新規のショッパーが有名ブランドの販売で勝とうと思うと中々難しいのですが、まだ取扱人数の少ないカテゴリーを強化することで十分BUYMAで利益を出していくことは可能です!

 

季節商品はシーズン以外でも売れる

BUYMAのユーザー層は裕福な人が多く、海外旅行に行かれる人も少なくないようで、シーズンオフの商品が売れることが多々あります。

そのため水着を夏しか売らない、コートやダウンは冬だけと決めていると意外と販売のチャンスを逃すことがあります。

水着の新作は真冬に発表され、冬物のコートやダウンも夏ころには新作が販売開始されています。

BUYMAでは出品するのにコストがかからないので、買付が可能であれば季節商品でも常に出品をしておくことで販売の機会が増えることになります。

 

シーズンオフだからと出品を取り下げるのではなく、むしろ積極的に出品をしていくことでライバルとの差を出すことも可能です。

またシーズン前から出品しておくことで、アクセスを集めておけばシーズン本番に上位表示されやすくなるといった利点もあります。

 

高額商品もしっかり売れている!

以前、テレビCMでも宣伝されていたのですが、BUYMAで売れている商品の大半は1万円前後の商品となっています。

実際にBuyer Lifeで過去2か月間の販売実績をカテゴリーごとに調べてみても1万円前後の商品が上位を占めています。

メルカリやヤフーショッピングなどでも低価格のノーブランド品は人気があるのですが、BUYMAでは高級ブランドの商品も実際によく売れているのです。

2017年2月現在のBUYMAブランドランキングでは上位3位がプラダ、モンクレール、シャネルと、どれも高級ブランドとなっています。

 

もちろん、売れている数でいえばノーブランドやプチプラブランドの方が遥かに多いのですが、1つ売れたときの利益は低価格商品の比ではありません。

こういった高級ブランドの商品が売れるのもBUYMAの特徴と言えます。

 

Amazon・yahooショッピング・メルカリで売れているもの

BUYMA以外でも輸入転売で販売が出来る媒体としてAmazonやyahooショッピング・メルカリが人気です。

では、それぞれの媒体ではどんな商品が売れているのか、調べてみました。

 

Amazon:低価格の筋トレアイテムやスポーツ用品が人気なようです。

 

yahooショッピング:プロテインやスマホケースが人気です。

 

メルカリ:ノーブランドの韓国アパレルが大人気!

 

Amazonでは輸入よりも輸出がメインで、日本のおもちゃ・プラモデルが人気のイメージがあり、実際に私の知人もAmazon輸出でかなりの利益を出している人が数人います。

 

yahooショッピングでは中国や韓国からのスマホケースの輸入転売が、利益率が高く人気のようです。

以前、知人から中国からのスマホケースの転売を持ち掛けられましたが、BUYMAと同じく注文後にオーダーをして中国から直接お客様に発送するというルートでの販売が可能のようです。

1点当たり送料込みで500~1000円程とかなり低価格で、販売価格も1500~3000円程ですが、かなり数が売れるようです。

 

メルカリも、韓国や中国からノーブランドの1点数百円の服を、売れてから取り寄せるというルートでの販売方法が人気のようです。

ただ、どちらも膨大な出品作業が必要なため、組織化・外注化が必須となります。

 

 

以上のようにBUYMAを始め、どの媒体でも1万円前後の低価格商品が人気ですが、どの媒体でもこのブランドは売れる、この商品は売れる、というのはありません。

低価格のノーブランド品が人気はありますが、ノーブランド品の中でも流行があり、その時々によって人気の商品は変わってきます。

そのため、ブランド品を売るにしてもノーブランド品を売るにしても、今(もしくはこれから)みんなが欲しいと思うものを欲しいタイミングで出すことが重要となってきます。

 

今、売れているもの、これから売れるであろうものを何処で仕入れて何処で売るのがいいのか。

答えは一つではないので常にリサーチと分析を繰り返すことが重要になってきます。

 

そして、今ならBUYMA輸入ビジネスをマスターできるオンライン講座無料で試してもらうことができます。

このオンライン講座では、BUYMA初心者が6カ月以内に月商100万円以上を達成してもらうためのカリキュラムに仕上げています。

まずは、1カ月間無料で試してください。

ブログでは書けないIBAの全てを詰め込んだ有益なコンテンツです。

詳細はこちらからどうぞ!

 

では、今回はここまでにします。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

The following two tabs change content below.
WasaTomonori
WasaTomonori
IBA Writer株式会社SPINS
理美容専門学校卒業後、美容室・自転車屋で働くもサラリーマンとしての将来に不安を感じオンラインビジネスの世界に参入。パソコン知識・英語力ゼロながらも、IBA糸川が講師を務めるRICEWORK LABの0期生としてBUYMA・EC輸入転売のキャリアをスタートし、月商200万円を達成!VIP仕入れ先は6店舗、時計を始め中価格帯ブランドの販売を得意とする。また、日本屈指のコンテンツマーケターである和佐大輔氏のお世話係であり、日常生活からビジネスのサポートに至るまでを担当する。

“みんな意外と知らない!?バイマで儲けが出る売れる商品を見つける秘訣を大公開!!” への1件のコメント

  1. Navid より:

    I loved as much as yo&u28#17;ll receive performed proper here. The caricature is attractive, your authored subject matter stylish. however, you command get got an shakiness over that you want be delivering the following. sick indubitably come more until now once more as exactly the similar just about a lot ceaselessly within case you defend this hike.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最新の記事

こちらの記事もよく読まれています

IBAブログを購読

IBAブログを購読して役立つ情報をいち早く受け取りましょう!