戦略型輸入ビジネスで女性の起業を支援

個人が副業からできるバイマ輸入ビジネス|ネットでアパレル商品を輸入転売

アフィリエイトが失敗してしまう4つの理由を本音で語ります

アフィリエイトが失敗する4つの理由
The following two tabs change content below.
Raku Itogawa
大阪モード学園 ファッションビジネス学科卒業後、年商数十億円規模のアパレルメーカーに入社。その後、アミューズメント・外食・物販事業など新店開発や既存店の収益改善に携わり、マネージャー職を歴任。外食事業を展開する企業では、22歳で執行役員に就任。最高執行責任者として100名以上の人材マネジメント、店舗支援・業務改善を担当。当時から神田昌典氏や米国の著名ダイレクトマーケターの影響を大きく受け、店舗ビジネスでは10年以上前からダイレクトマーケティングを実践してきた。現在、個人向け貿易コンサルティング、翻訳会社など複数の事業を展開する一方、ディストリビューターとして気鋭な海外ブランドの正規輸入代理店になって、全国のセレクトショップ・問屋などへ卸売事業も行う。数十社のブランドを取り扱い、並行輸入からメーカー総輸入元ビジネスまで、アパレルに特化した輸入販売を得意とする。ファッションビジネスの為に生まれたブランドではなく、「商品を通して、ブランドを通して、一人でも多くの人に気持ちを伝えたい。」そんな強い思いを持った気鋭なブランドの日本進出を支援する活動に力を注ぐ。

今回はアフィリエイトが失敗してしまう4つの理由についてお話します。

以前は、せどりが失敗する理由についてもお話しましたので、せどりに興味がある方はそちらも読んでいただければと思います。

 

突然ですが、あなたがもし

「俺、これからアフィリエイトを始めてみようと思う」

という状況だとしたら、アフィリエイトがいかに難しいかをしっかりと知る必要があります。

 

なぜなら、何も知らずにそのままアフィリエイトをしてても、一生稼げずに無駄な作業ばかりするハメになるから。

 

まず、結論だけ言ってしまえば

生半可な気持ちじゃ絶対5000円も稼げないから、今のうちに諦めた方が時間の節約になります。

アフィリエイトで成功するためには “常人離れした努力” と “運” が必要なので、相当の覚悟がいるのです。

 

 

とはいえ、アフィリエイトといえば今や副業の定番ですから、副業をするなら選択肢に必ず出てきますよね。

「インターネットで副業をしたい」

と言えば、まず出てくるのがアフィリエイトです。

 

しかし、これほど名前が有名なビジネスであるにも関わらず、アフィリエイトを成功した人は実はかなり少ないです。

 

アフィリエイト実践者の90%以上が、月収5000円以下という統計データも出たぐらいですから。

“常人離れした努力が必要” と言うのも大げさでないことがわかるでしょう。

 

 

実はアフィリエイトとは、

「始めることが簡単」

なだけで

「稼ぐこと」

はサラリーマンを続けることよりも何倍も難しいのです。

もし、アフィリエイトでトップの実力がある人から教わったとしても、僕なら成功する自信がありません。

何故そこまで無理だと言い切れるのか?

これからお話する内容を聞いていただければ、それがわかると思います。

 

あなたがアフィリエイトを副業にするなら

  • 何故9割の人がアフィリエイトに失敗しているのか?
  • 副業で成功するために必要なものは何か?
  • サラリーマンよりも心身ともにキツいビジネスで本当に生活が楽になるのか?

といったことをしっかり考える必要があります。

 

他の人が失敗していく理由を知ることによって、これから自分が進むべき道か、そうでないかを知るヒントにもなるので、最後までしっかり読んで下さいね。

 

目次

 

【始める前に知っておくべきアフィリエイトの特徴】

アフィリエイトとは?

アフィリエイトと一口に言っても色々な手法があります。

一部のアフィリエイト手法しか知らない人がほとんどしょう。

なのでこれらのアフィリエイトの特徴についてサラっと説明しておきます。

アフィリエイトを知らないと、失敗する理由だけ聞かされてもピンと来ないでしょうから、アフィリエイトに詳しくない人はさらっと読んで

「なるほどなぁ」

と思っていただければと思います。

 

 

●アフィリエイトの特徴1:アフィリエイト自体に種類がたくさんある

アフィリエイトは種類によってやり方が変わってきます。

かなり×2ざっくりと分類すると

  • 質より量でアクセスを集めまくるアフィリエイト
  • アクセスに対して、コンバージョン(成約)率を高めるアフィリエイト

の二種類です。

 

質より量でアクセスを集めまくるアフィリエイトについて

質より量で攻めるアフィリエイトは大量にアクセスを集めて、クリック型報酬の広告や、報酬単価の安い広告を踏ませる(クリックさせる)方法です。

 

1クリック10円とか、1個売れたら10円レベルの世界なので、アクセスをお金をかけずに大量に集める事が重要になります。

月1000万アクセスあるサイトを持っていれば、100人に1人クリックや購入してくれただけで、10万件の成約があり、1件10円の単価であれば100万円です。アクセスが多いモデル

 

 

アクセスに対して、コンバージョン(成約)率を高めるアフィリエイトについて

一方のコンバージョン率を高めるアフィリエイトでは、アクセスそのものが少なくても、そのアクセスの中から少しでも多く成果を出そうとする方法です。

紹介する広告報酬はかなり高く、1件売れて1万円とかザラにあるわけです。

100件のアクセスの中から、10人、20人と少しでも多く成約させるために、デザインや文章などのコンテンツを工夫します。
アクセス自体が少なくても、成約率が高ければ報酬が増えるのが強み。

少ないアクセスで高い成約を取れるのであれば、広告費を出してアクセスを集めることもできるわけです。

小アクセスで成約をもとめるモデル

このように、アクセスそのものが少なくてもお金が稼げることがわかるはずです。

 

もちろん、広告をクリックするだけでなく、その商品を購入したら報酬GETということです。

これだけ見るとかなり夢のあるビジネスモデルですよね。

 

 

●アフィリエイトの特徴2:”アフィリエイトを始める事” そのものはカンタンで誰でもできる

そしてこの夢と希望が詰まったビジネスモデルは、誰にでもすぐマネができます。

今から始めようと思えばすぐにでも取り組めるのです。
その気になれば1円もかけずにビジネスをスタートをすることができます。

さらに、パソコンに慣れてないお年寄りなどでもビジネスをスタートすることができるので、誰でも成功しやすそうなイメージがありますね。

 

●アフィリエイトの特徴3:お小遣い程度ならすぐに稼げる

短期間に報酬を発生させることも可能です。

アクセスを集めまくるアフィリエイトモデルであれば、クリックされやすい広告が使えます。

 

「Googleアドセンス」「楽天」「Amazon」などの広告はクリックされやすいです。

なぜなら、Amazonや楽天はネット通販大手なので利用者が多いからです。アドセンスの場合は、

サイトの読者に合わせた広告を自動的に表示するので、読者好みの広告が出る

という理由からクリックされやすいです。

Google広告の仕組み

ユーザは自分が好きなモノが広告に出てくるので、興味を持ってクリックしてくれるケースが多いのです。

 

また、成約率を高めるアフィリエイトをする方でも、

「自己アフィリエイト」

があります。

自己アフィリエイトとは、

自分自身で自分の広告をクリックして、登録や購入をしたらお金がもらえる仕組みで、これで月5万以上簡単に稼げる場合もあります。

自己アフィリエイト

 

 

【アフィリエイトはメリットだらけは幻想?気合いを入れて挑んでも失敗する4つの理由】

今の説明だけ聞くと、アフィリエイトはかなり初心者にも優しく可能性に満ちあふれたビジネスのように思えます。

ですがアフィリエイトで成功する人は、冒頭にもお伝えしたようにほとんどいません。

それはなぜなのか?

 

 

●アフィリエイトで失敗する理由1:アクセスを集められない

アクセスが集まらない

「アクセスを集めるだけで稼げる」

と言えば聞こえがいいですが、アクセスが集まらないからそもそも稼げないのです。

アクセスアップのために必要な知識はたくさんあります。

まず、ここで挫折する人が多いですね。

 

初報酬がもらえた!

と、興奮するのも束の間。

冷静に考えれば何時間も作業して500円や1000円稼いでも全然割に合わないですよね。

 

でも、頑張れば報酬は上がるのも事実です。あなたもアフィリエイトで次のステップに進んだとしましょう。

そしてアクセスアップの知識を頑張って身につけたとして・・・色々な手法があることを学び、早速アクセスアップに取り組み始めたとします。

 

ですが、ここからが本当の難関なのです。

あなたはとても登り切れないような高く分厚い壁にぶつかることになるでしょう。

 

もしかすると知ってる人は “その壁の存在” をすでにご存じかもしれません。

 

SEO対策という名の超えられない壁

SEOとは

SEO対策――Googleの検索順位向上という壁です。

あなたのサイトが、グーグル検索されたときに高い順位に出ないと、あなたのアクセスは増えないのです。

グーグルの順位を上げるための取り組みをSEO対策と言います。かなり奥が深いのでSEO専門の会社があるぐらいです。

アフィリエイトでお金をかけずに稼ぐならSEOは必ずマスターすべき知識です。

 

いかにソーシャルメディアブーム、バイラルメディア(口コミ)ブームといえども、Google検索にはかないません。

グーグルの利用率の推移

今やGoogle検索回数が水道のじゃぐちをひねる回数より上回ったのは何年も前の話です。

Googleの検索は我々人類の生活の一部になっているのです。

そしてそのGoogleを制するために必要なことがSEO対策。

SEO対策はややこしいので後回しにしたり、ないがしろにしてしまう人がほとんどなのですが、SEO対策を無視すると、他のライバルにどんどんアクセスを盗まれてあなたの利益は0に近付いていくでしょう。(あるいはそのまま0かもしれません。

そして、SEOを実践するなら必ず知っておくべき“前提”があります。

 

既存のアフィリエイターとの過酷な順位競争

そもそも、検索「順位」と言うだけあって、SEO対策はライバルとの競争だということです。

一人プレイ専用のゲームを進めるような気持ちでやっていると間違いなく挫折します。

がむしゃらにやっていればいつか報われて利益ががっぽり入る

ようなことはないのです。
Googleで上位に来ているサイトは、他のサイトを実力で蹴落としてそこにいることを常に意識してください。

「アクセスで勝負する」とは、他のサイトと実力で勝負することに他なりません。

「やれば出来る」ではなく、「勝てなければどれだけしても無意味」がアフィリエイトの厳しい世界なのです。

 

SEOだけではありません。アフィリエイトには挫折してしまうような原因がいくつもあげられます。

例えば・・・

 

●アフィリエイトで失敗する理由2:”必要なスキル”が多すぎてスキルアップする前に挫折する

キリのないスキルアップ

学ぶことが多すぎて、その量の圧倒的多さに面食らってやる気がなくなってしまうのです。

 

アクセスを集める・成約率を上げるためには知識だけでなく、当然スキルが必要です。

スキルとは技術です。技は覚えればパッと出来るものではなく、自分で磨いてようやく手に入るもの

  • 良いタイトルを考える技術
  • 読ませる文章を書く技術
  • 相手に商品を買わせる技術
  • サイトを設計する技術
  • デザインをする技術
  • 画像を加工、編集する技術
  • 分析する技術

他にも、手を出せばキリが無いほどの “技” が求められます。

ここでギブアップしてしまう人もかなり多いでしょう。

 

必要最低限のスキルだけだと失敗する可能性が高まる

最低限の武器しかなければ、重装備した相手に勝てるわけがありません。

 

もちろんすべてのスキルを持っていなくても、アフィリエイトが出来ないわけではありません。

ただ、「ライバルに勝つ」ためには、少しでも武器を多く持っている方が当然有利です。
SEOの知識がゼロで、ウェブの事を何一つ知らない人が、

「ライティングさえできれば勝てる」

とアフィリエイト業界に踏み込んで、ボコボコにされて撤退することは良くある話です(もちろん成功する人もいますが)。

 

一つのスキルの上(例でいえばライティング)であぐらを書いていると、必ずどこかでボロが出る。

自分のスキルが「現状維持」のままだといずれ失敗する運命なのです。

つまり・・・

 

常に “自分のスキルを高める気持ち” がないとライバルに追い越される

これはこの業界の常識です。

つまり、アフィリエイトに限らず、IT業界は「常に自分を強化する」気持ちが必要だということです

さもないと、”下から這い上がってくるライバル” に、いつ突き落とされるかわかりません。

 

この業界は誰でも下から這い上がることの出来る世界です。なのでもちろんあなただって成功するチャンスはあります。

誰にでもチャンスがある

ですが、這い上がった後の “あなたのポストを狙う猛者” が下にはいくらでもいるのです。

稼げなくなる

 

サラリーマンのように、一旦上がればポストが固定されるなんてことは永遠にないわけです。

なら、ずっとスキルアップをしていけばいいのですが、ことはそんなにカンタンではありません。

 

●アフィリエイトで失敗する理由3:スキルを身につけるのに時間がかかる

スキル獲得二時間がかかる

何が大変か、というと

必要なスキルがたくさんあるのに、そのスキルを得るための時間がかなりかかります。

たとえば、ライティング。

コツさえ押さえれば誰でも出来ると思われがちですが、そうではありません。

当然経験がモノを言います。
「こうすれば上手くかける」

みたいなテクニックがいっぱい書いてる本がありますが、実際に書く段階になれば、

「文章を思い浮かべるのに必死すぎて、テクニックがどうのこうの言ってる場合じゃない」

といった状態になりますからね。

 

実際に記事を書く中で、

読み返したり、行き詰まった時に調べたり、ときどき勉強したり

日々実践と振り返りと勉強を繰り返して必死になってようやく身につくスキルです。

そしてライティングだけできればいいというわけではありません。つまり、

 

身につけるべきスキルは1つではないので終わりが見えない

ということです。

ライティングだけでも信じられないほどの努力が必要なことはご理解いただけたと思います。

 

この上さらに、画像の編集やウェブ制作、ワードプレスなどの知識をつけることを考え出すと頭痛が止まりません。

失敗する理由2でスキルが多すぎることに触れましたが

  • 良いタイトルを考える技術
  • 読ませる文章を書く技術
  • 相手に商品を買わせる技術
  • サイトを設計する技術
  • デザインをする技術
  • 画像を加工、編集する技術
  • 分析する技術

こういった事をすべて覚えなければいけないのです。

そしてそれらもまた、必死で実践しながら身につけるスキルなのです。

 

雇われのサラリーマンであれば、研修でもお金がもらえるのでしょうけど、自分でビジネスをしているならば、結果が出るまでどれだけ努力しても報酬がゼロです。
ここで努力できない人を

「やる気が無い」

とバッサリ言うことは簡単ですが、成功までの道筋があまり現実的でない過酷な道であることが想像できて辞めたのであれば正しい判断だといえます。

 

ここまで、アフィリエイト失敗の理由がアクセスが集まらないことが原因だと説明しました。

そして、アクセスを集めるために必要なスキルの多さと、その習得の時間がかかりすぎることがやっかいなんですね。

ここまで話すと、もうアフィリエイトが何で稼げないのかっていう答えが見えてきたと思います。

アフィリエイトが成功しない理由は要するに・・・

 

●アフィリエイトで失敗する理由4:作業を続けることが難しい

作業が終わらない

作業をずっと毎日続けることが難しいんです。

特にある程度アクセスが集まるまでは、自分のやっていることが正しいかどうかの答えがずっと見えないわけですから。

 

ほとんどの人が副業として始める方が多いので、当然本業がありますよね。

ということは、本業以外の時間は “自分の気持ちのリフレッシュ”“体力回復の時間” を犠牲にして、

・たくさんの知識を学ぶ
・実践しながら数々のスキルを磨く
・スキルアップだけでなく、実際に作業をする

こんなことをずっと成功するまで継続しなければいけないのです。
よほど精神的に強いか無鉄砲な人じゃないと成功しません。

要するに言いたいことは、

 

副業で収入をアップしたいなら現実的ではない

これにつきます。

 

ここまで、

  • アクセスを集められない
  • 必要なスキルを得ようと思えばキリがない
  • スキルを身につけるのに時間がかかる
  • 作業を続けることが難しい

上で説明した4つの理由をあげてきました。

 

要はアクセスを集めるための知識と、スキルの習得がすさまじく難しいのです。
そして、作業を進める中で “アフィリエイトでの成功を狙う層” と正面からの実力勝負になるわけです。

少年マンガでさえ修行パートと戦いのパートは分かれてるのに、アフィリエイトだとスキルアップと実践を同時進行しなければいけませんからね。

「収入が上がった」

と実感できるまでの再現性がとても低いので、月収100万もらったとしても、これまでした作業も含めて時給にしたらバイト以下なんてことはザラです。

バイト以下

人生で与えられた時間が有限である限り、稼げるお金も有限

なので、お金が欲しいのであれば時間を有効に使う必要があります。
いま最もかしこい人は、最小限の労力で稼ぎ、そして同じビジネスに固執せずに常に成長してレベルアップしています。

労力を最小限にするということは

・作業をしながら知識が蓄積されていく
・再現性がある
・手にしたスキルやノウハウが次のビジネスで生きる
・蓄積された知識が強みに変わりさらに収入が増える

といった特徴を持っている必要があります。

最初の作業が一見不毛なように見えても、一つ一つの作業が次に繋がってることが大事なのです。
いま、その条件を満たしているビジネスは僕が知る限り一つしかありません。

再現性だけを求めるならせどりもあります。コチラの記事で取り上げてるのでぜひ読んで下さい)

 

 

【アフィリエイトで失敗する前に自分がすべきビジネスを見極める】

ビジネスを見極める

今の時代、理想的な副業を始めるなら何をすべきか?

結論から言えばBUYMA(バイマ)を始めとする輸入ビジネスがおすすめです。

 

BUYMA(バイマ)とは、ブランドなどの輸入商品を取り扱っているサイトです。

 

 

  • 副業にしたい
  • 脱サラしたい
  • 空き時間に稼ぎたい

 

という人はまずBUYMA(バイマ)のアカウントを無料で作って輸入ビジネスをはじめてみてはいかがでしょうか?

僕は、一般社団法人日本ネット輸出入協会正会員として、現役で輸入ビジネスをする他、コンサルティングも行っています。

 

輸入を現役でしてる立場からいわせてもらえば、今が一番輸入の参入どきです。

なぜなら、円高の追い風があるからですね。日本で5万する商品が海外サイトから2.5万で買えたりします。

 

もちろん、為替の変動に関係なく輸入ビジネス自体が終わることはありません。

それでも円高であれば同じ作業量で利益も跳ね上がるわけです。

 

そういった「時期的なメリット」は抜きにしても、輸入ビジネスは

  • 次に繋がる
  • 効率的に稼ぐ

という二つの条件がそろってるので、収入アップの再現性と、利益を膨らませるためのビジネスの仕組みとしてはアフィリエイトを超えるでしょう。

もっと詳しく興味がある人はこちらの記事で、輸入ビジネスをはじめるメリットとはじめる際のポイントについて説明してるのでぜひ読んでみてください。

それか、

10日間マスタープログラム

こちらで基礎を10日間でマスターできる無料講座があるので、こちらを確認していただければと思います。

 

とはいえ、輸入ビジネスもネットでのビジネス。

またアフィリエイトのように失敗する可能性があるとしたら・・・?

 

・アフィリエイトでの失敗が嘘みたい!?アクセス集めはBUYMA(バイマ)がやってくれる

ひとあつめ

 

インターネットビジネスで失敗する部分は、どんなビジネスであれ、アクセス対策です。

結局なんのビジネスをしてもアクセスがないと売れないのは事実です。

 

・・・が、BUYMA(バイマ)の場合は、アクセスに対する心配はありません。

なぜなら、アクセスはBUYMA(バイマ)が集めてくれてるからです。

 

BUYMA(バイマ)を利用するユーザーは増加する一方なので、アクセスはこれからも増える一方でしょう。

SEO対策やライティングなどは

「もっと稼ぎたいなら勉強したらいいよ」

ぐらいの立ち位置です。
最初はそういったスキルがなくても商品をリサーチして出品するだけで稼げますからね。

売るための苦労をしなくても、そもそも売れるものを仕入れれば苦労しないわけです。

例えば、あなたにいまお金がなかったとしても、無在庫販売で32万で仕入れできる商品を35万で売ります。

わかりやすくするために色々な経費を抜いた単純な計算にしますが、お客さんが35万で買って振り込んでくれたとします。

そのお金で、仕入れ先からあなたが32万で買い付けして、お客さんに商品を送る。

仕入れフロー

これで3万まるまる儲けです。
輸入ビジネスだとこれが可能です。

そして、この先もBUYMA(バイマ)の集客力は落ち込む気配は全くありません。

・ファッションメディアを拡大してる

「集客力が落ちている」と言っても

BUYMA(バイア)が廃れたら終わりなんじゃ?

と思うかもしれません。でも、先ほども言った通りその心配はほとんどないです。

 

エニグモのグラフ

なぜなら、BUYMA(バイマ)の運営元”エニグモ”は、

会員数を伸ばす一方で右肩上がりです。
エニグモはファッションメディアを複数運営していて、アプリもたくさん配信しています。

女性向けトレンドまとめサイト”フォーミー”もエニグモに買収されました
このように現在進行形でエニグモは更に拡大しており、バイマのインスタなんてとんでもない数のフォロワーがいます。
これからもBUYMA(バイマ)は会員を集め続けるので、あなたがショップ運営をすればアクセスを増やすチャンスも右肩あがりになるわけですね。

 

これを機会にBUYMA(バイマ)に興味がある人は

10日間マスタープログラム

こちらでBUYMA(バイマ)について学べばすぐにでもスタートを切れるので、早めに無料講座にアクセスしてくださいね。

 

 

●アフィリエイトみたいにたくさんのスキルを求められることがない

覚えることが少ない

BUYMA(バイマ)で覚えることは単純です。

リサーチの仕方と、BUYMA(バイア)での出品の仕方がわかれば、すぐにでもビジネスに取りかかることができるでしょう。

 

だからといって、スキルアップすることがないわけではなく、

「何かを仕入れて、何かを売る」

という基本の骨組みを発展させるために、ライティングやウェブの知識などを活用できます。

 

ただ、それらが出来ないからと行って売れないわけではありません。

なぜなら先ほども言ったように、アクセスはBUYMA(バイマ)が集めてくれますからね。

 

 

●アフィリエイトより楽!必要なことを覚えるのに時間がかからない

すぐ覚えられる

必要なことはBUYMA(バイマ)の活用方法と、リサーチして仕入れる方法だけです。

 

あとのことは”オマケ”

例えばこの先、ブランドと独占販売契約したいとか、個人で店舗を持ちたいとか、そういったことを視野に入れてるならば必要な知識は後からでも付けられます。

もちろん、そこまでしなくてもBUYMA(バイマ)での転売だけでも十分に副業としての利益が他のビジネスに比べてカンタンに出せるので、覚えることもやることもシンプルです。

 

 

●アフィリエイトより単純でシンプルな作業だからアフィリエイトよりも続けやすい

コツコツ続ける

難しいことを考えたり、誰かとの競争を意識しなくても稼げる商品なんてたくさんあります。

なので、毎日コツコツリサーチをして、出品するだけ。

 

それだけでも買ってくれる人がいるから、結果もでやすいんです。

アフィリエイトだったら、SEOが効かなければインターネットで見られることすらない・・・

つまり結果が出せなくなるんですよね。

 

なのでアフィリエイトよりもBUYMA(バイマ)の方が圧倒的にシンプルで続けやすいです。

具体的にどういった作業をするかは、

10日間マスタープログラム

ですべて学んでいただければと思います。(いつまでも募集しているわけではないので、早めの受講をおすすめします)

 

 

【バイマでの正しい稼ぎ方】

BUYMA(バイマ)での輸入ビジネスに大きなチャンスがあることがわかっても、大体の人は行動できません。

 

今読んでるあなたも思ったはずです。

「今稼ぎどきなのはわかったけど、結局なにしたらいいの?」

と。

BUYMAを始める時って何から手を付けたらいいかまったくわかりませんよね。

 

 

BUYMA(バイマ)を0から教えてくれるところって意外と少ないです。

お金を副業で稼ぐ方法として教える人のだいたいが

「せどり転売」

「アフィリエイト」

などの有名なネットビジネスですからね。

 

ただ、それだけだともったいない。

もし、あなたがこれから輸入を始めようと思ってるなら

10日間マスタープログラム

こちらの無料講座でBUYMA(バイマ)で稼ぐ方法をマスターしてください。

 

この講座では

  • “いつでもどこでも作業できるBUYMA(バイマ)”でのビジネスの始め方
  • ゼロからBUYMA(バイマ)を始めて、20万以上稼いで本業にするまでのテクニックのすべて
  • 英語が読めなくても問題ない海外輸入が可能な方法
  • 1個売れただけで1万円以上利益が出る商品の探し方

など、BUYMA(バイマ)で稼ぐにあたって必要なものをまとめて、10日間で学べるようなカリキュラムを用意してます。

アフィリエイトのように、何かよくわかりもしないものを必死に売り込むためにライティングやSEOを学ぶのではなく、

  1. 何を売るかが明確な状態で
  2. アクセスが勝手に集まってきて
  3. 当然のように売れる

という市場があることを知って欲しいので、BUYMA(バイマ)に興味がある人はぜひ

10日間マスタープログラム

こちらでマスターしてくださいね。
※この無料講座は本来有料のセミナーでお伝えする情報を載せてるものなので、予告なく休止する可能性があります。リンク先が見れない状態になっていた場合は、申し訳ありませんが、また機会があればヨロシクお願いします。

 

今日のお話は以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最新の記事

こちらの記事もよく読まれています

IBAブログを購読

IBAブログを購読して役立つ情報をいち早く受け取りましょう!